NEWS

【スクラップブッキングキット Photo Life Design】
どんどん貼るアルバム → こちら

【茨城県・石岡クロップパーティ】
10月20日(金)11時~
ワークショップは「時計コラージュ」
常設「どんどん貼るアルバムコーナー」

石岡クロップパーティって? → こちら

2012年8月31日金曜日

なまえ

今まで歴代4匹の猫がうちに来たんですが、全部、野良猫だったり、捨て猫ばかりでした。

そんな我が家に初めてやってきたペットショップ育ちのソマリという種類の猫。最近は、娘と私には少し慣れてきて、時々、なでさせてくれます。夫はまだちょっと怖がられているけどね。ずっとケージにいたせいか、テラスにいるのがお気に入り。空とか、風とか、気持ちいいなあ、って思っているような気がする。

で、最近は先輩猫の「ポコ」にくっついて回るのがソマリのお気に入り。ポコはくっついて歩いてくるソマリのことを「めんどくさいなあ」と思いながらも、嫌がっていない様子。この前は、ポコがソマリに「瀕死のセミの遊び方」を教えていました。

 
こうやって
 
 
 
 

こう。
 
 
 
 
 
 
やってみな。
 
 

こんなかんじで、まずまず慣れてきたソマリですが、でもまだ、名前がちゃんと決まっていません。「テト」って付けたかったんだけど、ペットショップ時代のソマリっていう呼び名が彼の中で定着しているっぽい。ソマリって呼ぶと、こっちを見ます。どうしよう…。

そんなかんじで、名前が決まらないまま、近所の動物病院で健康診断。受付で、看護婦さんに「名前はなんですか?」と聞かれ、家族3人、全員でだまってしまいました。


わたし「えーと、テトって付けたいんですけど、ずっとペットショップでソマリって呼ばれていたみたいで、ソマリって呼ぶと反応がいいので・・・えーと」

看護婦「仮の名前でもいいんですよ」

わたし「じゃ、ソマリ、で」

看護婦「わかりました。ソマリちゃんですね。で、猫ちゃんの種類は…?」

わたし「あ、ソマリ、で」

看護婦「そうですよね」



なんだか間抜けな会話。まあ、とにかく、少しずつ、少しずつ、私たちとの距離は縮まっているソマリでございます。たぶん、このまま名前は「ソマリ」になっちゃうっぽいな。それもまた、いいかもなーなんて思った夏の夜。



今日は満月です。




2012年8月22日水曜日

目指せ! 白鳥! 



自分が小さいとき、習いたくてしょうがなかったバレエ。友達が教室でこんなことを教えてもらった、なんて話を聞くと、いいなあ、なんて思っていたもんです。ピアノを習うなんて、言わなきゃ良かったなー、なんて思ったりしてね。

なので、娘がバレエを習いたいと言ったときは、二つ返事でOK。っていうか、若干、こっちから誘導したかんじ。5歳のときに始めて、今年で5年目。念願のトゥシューズ(これもどちらかというと親の念願)を履くことができて、やっと半年。まだまだ、見られたもんじゃありませんが、徐々にそれっぽくなってきている今日このごろです。





 
この写真はかなりお気に入りです。写真を撮ったのは、いつもとは違うレッスン場。夏休み中はいつもと違うおけいこ場で練習があるんだけど、ここがとっても雰囲気がいい! 幼稚園の少し古い建物の中で、出窓とかあって、素敵! カメラを持ってきて良かった! 母としては、かなりの達成感ですが、娘たちには、ちゃんとこのシューズを履きつぶして、もっともっと上手になってほしいと思った夏の午後。






ほらほら、他の人が踊っているときは、ちゃんと見てなきゃだめでしょ! 白鳥を目指す、アヒルたち、がんばって!!






2012年8月10日金曜日

道も半ば




長い夏休み。


今、ちょうど山の中腹くらい?


まだまだいっぱい、楽しいことあるね。


もっとがんばって探そう。




2012年8月8日水曜日

若葉本舗、新キット発売しました







毎日、暑い日が続いていますが、みなさんバテていませんかー? 冷たいものばかり食べてちゃだめとわかっていても、そうめん、冷やし中華、そば、とか食べちゃう私。さらに夜は寝苦しくて、寝不足も続いています。オリンピックがさらに私を寝不足にさせる。さらにさらに今日からは甲子園も始まっちゃった…。どうすりゃいいんだよ…。

そんな気だるい夏ですが、さくっと作れる若葉本舗のキットが発売されましたよー。



若葉本舗の新キットは → こちら

フラットクラブのブログも更新しましたので、どうぞ遊びに来てくださいね。 → こちら


今日も一日がんばりましょう!

2012年8月6日月曜日

伝承



川越の実家にて。

娘が、夏休みの宿題「書道」を、ばばに教えてもらっています。私の母は書道を長いこと習っています。なんとか賞を取ったり、作品展をやったこともあるのです。でも、私が子供のころ、おつかいに出されて買い物メモを受け取ると、全然、読めなかったことを思い出す・・・。「もやし」が、縦につながって、全然読めない。達筆って、逆にどうなのよ、と思ったもんです。

とにかく、日本文化の伝承、ってことだね。まかせたよー、ばあば!


2012年8月3日金曜日

Summer has come!!




太陽の光をそのまま体に吸収する体質の私。今年も日に日に、いい色になっております。はー。どんだけ気を付けても、焼けちゃうんだよ。どうしたらいいんだよ。

昨日は炎天下で1時間半、テニスをしていたんだけど、隣のコートの女性のみなさまは長袖でプレイなさってました。日焼け防止、万全です。えー、でも、この炎天下で長袖って、私には無理ですー。というわけで、日焼け止めの力だけを信じて練習続行。

そして、さらに、こんがり。こんがり。
長袖か日焼けか、と言われたら、日焼けだ、と答えざるを得ません。

さてさて。フラットクラブ Blogを更新しました。BasicGreyの新製品で1枚作りましたよ。アクティブな写真よりも、ちょっとアンニュイな写真のほうが合いそうな雰囲気です。

フラットクラブ の Basic Grey paper cottage  コーナーへいってみてくださいねー!

2012年8月1日水曜日

忍者とスパイ



そんなわけで、我が家に来たソマリ。ペットショップではそのまま「ソマリ」とか「ソマちゃん」と呼ばれていたみたい。まあ、名前を付けるわけにいかないもんね。種類の名前で呼ぶしかないよね。で、我が家でもとりあえず、「ソマちゃん」とか呼んでいます。もうちょっとしたら名前をつけようと思っています。


そんなソマちゃんの2日目。
棚の奥から、ちょこーっとだけ出てきて娘のランドセルの上に乗っていました。すぐにまた棚の奥に戻って行っちゃったけど。「自分で出てきて探検するようになるから、放っておくように、かまわないように」、とネットなどで読んだので、無視するようにしています。水とごはんとトイレは近くにおいてあるから、その気になったら出てくるはず。

その夜。ソマリはダイニングの棚に隠れていて、人間と先輩猫たちはリビングでテレビを見ていたら、棚から出てきたソマリが、ダイニングテーブルの下をささささーと小走り。娘に「動かないで、そーっと顔だけ動かして、見てごらん、ソマリが出てきたよ」と教えました。娘も小さい声で「…本当だ」。

その後も、ちょっと探検しては棚の奥に戻り、キッチンに入ってみては、また棚の奥に戻る…という探検を繰り返していました。まるで忍者のよう。こうやってちょっとずつ、安全確認をしているのかな。物音がするから、テレビの音を消してみたら、水を飲んでいる音が聞こえた! ちょっと安心。こっちとしては、「おーーー! 出てきた!」っていう気持ちなのに、ポーカーフェイスで「目の端で猫をとらえて」動きを確認したり、音だけを聞いて動きを推理したり。スパイや刑事が使うようなテクニックを駆使して観察しております。


3日目。
ソマちゃん、カリカリとごはんを食べました! ふーーー。一安心。ハンストが続いたらどうしようかと思っていたけど、ちゃんと食べてくれた。さらに、食べれば出る、っていうのが自然の流れってもんで、トイレで大&小もミッションコンプリート。よっしゃ。これで、ここで生きる準備は整った。あとは、徐々に楽しいことを覚えていってくれればいいだけ。


先輩猫は、ダイニングにソマリがいることはわかっているけど、わざわざ見に行くこともなく、「あそこに、なんか、いるんだよねー」って首を伸ばしたりするだけで、「ま、いっか」というかんじ。ねえ、先輩猫たち、もっといろいろ教えてあげてよ。

ここの抜け穴からリビングの外に出られるよ、とか。
追いかけっこはこうやってやるよ、とか。
夜は上の階でみんなで寝てるんだよ、とか。
でも、あせらない、あせらない。絶対に、大丈夫だと思っています。