NEWS

【スクラップブッキングキット Photo Life Design】
どんどん貼るアルバム → こちら

【茨城県・石岡クロップパーティ】
10月20日(金)11時~
ワークショップは「時計コラージュ」
常設「どんどん貼るアルバムコーナー」

石岡クロップパーティって? → こちら

2011年5月22日日曜日

二人旅


ニューヨークに一時帰国している友達のところへ、娘と二人で行ってきます。彼女がいつ日本に帰ってくるかわからないから、とりあえず、アメリカにいる間に遊びに来たら? とのお誘いに、乗っかってみました。最初は、娘に学校を休ませる事が気が引けたんだけど…「レモンをもらったら、レモネードを作るもんだよ(ウインク)」みたいに言われて、たぶん、アメリカのことわざ?なのか?? とにかく、全然ピンと来なかったけど「チャンスなんだから活かせ」ということかなと納得し、行くことにしました。

娘にとっては、初めての飛行機。初めての外国。そして初めての「母と二人旅」です。(夫は日本で労働。)

娘の担任の先生に「学校を1週間休ませたい」と4月に伝えたら、快く、というかかなり喜んでくれて「いい体験ができると思いますよ!!」と言ってくれて嬉しかったです。しかも、娘は現地の学校に1日だけ通うことができるということを伝えたら、先生がクラスの様子や給食の様子をたくさん写真に撮ってくれて「ニューヨークの学校で日本の学校を紹介してきてくださいね!」って。これがまた素敵な写真ばかり。先生、すごい!! ありがとうございます。本当に、娘はいい先生に恵まれたなあ。さらに、娘のクラスメイト全員がアメリカの子供たちに、って絵を書いてくれました。これがまた、みんな上手なの! ちゃんと届けるからね。喜んでくれるといいなあ。

そんなわけで、しばらく留守にします! 何をやるか全く決めてないけど(すべて友達まかせ)、ベースボールと、ホットドックと、スクラップブッキングショップをリクエストしてあります。どうなることやら、珍道中ーー。
じゃ、いってきます。

2011年5月21日土曜日

ボックス



ノートカードが入っていたボックス。写真入れにしようと思い、ちょこちょこと作業しました。
フラットクラブのブログ、更新しました。こちらも遊びに来てくださいねー。




2011年5月16日月曜日

エイが食べるもの

Bas

天気のいい日曜日、何もしないで一日のんびりしたいなーと思っていたんだけど、娘に「水族館に行っちゃおうか!」と言われ、つい「イイネ!」と言ってしまった私。「水族館に行こうよー」って言われたら、「また今度ね」って応えたかもしれないけど、「(ちょっと軽く大洗まで)行っちゃおうか!」というノリで言われたものだから、つられて「イイネ!」とクリックしちゃった的な私です。

思い立ったのが遅かったけど、12時には大洗アクアワールドへ到着。いいのか悪いのか、昨日はすいていました。先に大洗の「地魚握り寿司セット」で腹ごなししてから、ぷらぷらと見学。イルカショーももちろん見学。ショーが始まるのを待っている間、後ろの老夫婦の会話がおもしろくて、振り向くのを我慢するのがつらかった。

妻「イルカって、英語でなんていうんでしたっけ? フリッパーでしたっけ?」
夫「…そうだね。」

フリッパーじゃないよね。そういう名前のイルカがいたけどね。
続いては、娘がこの日一番はまったドクターフィッシュのコーナー。手の老廃物を食べてくれるという魚のところで、手を水につけたまま30分離れなかった娘。


私は10秒でだめでした。プルプルプルプルプルプルーーーって、小さい魚が群れてくるんですもの。おれいに罰ゲームをやらせたいときは、ドクターフィッシュがお勧めです。夫が手を入れたときには、老廃物が多いからか、娘のところにいたドクターフィッシュまでが夫の手に集合。こっちはたくさん老廃物があるぞーーー! ってわかるんだね。娘が「お父さん、加齢臭でおびき寄せるなんてずるい」って言ってた。

そして。運命の出会いが待っていました。
鮫の展示品コーナーで、「鮫の生態説明ボランティア」の人が熱心に鮫の説明してくれたんだけど、その人が教えてくれたんです。「エイは貝をバキボキ食べます。その音が水槽の外まで聞こえるんですよ。そして食べた後は、口とエラから、貝殻だけを出すんです。あと10分後に餌の時間だから、よかったら見てみたらどうでしょう?」

エイが何を食べているか、なんて気にしたことなかったけど、貝を食べるんだ!? 私は勝手にプランクトンかなんかを食べているような気がしていた! なんだか、おもしろそうーー!

というわけで、さっそく鮫の水槽へ。エイは鮫と一緒に入れられているらしい。特に水槽に「餌やりタイム!」とか書いているわけではないので、水槽の前でじっと20分ほど待ってみる。すると、水槽の上の方から、バラバラバラーーと、何の前触れもなく(当たり前だけど)、貝が落ちてきた! でも、なかなかエイは食べに来ないー。さらに15分ほど水槽の前でじっと待つ親子3人。そしてやっと、来たー!! ヒラーリヒラリと、貝の上へ。





パクリ。わかります? シャベルみたいになっている上唇?で砂をかき分けて、貝を掘って、口に入れるらしい。上の写真は、今まさに貝が口に入るとこ。エイの口って、そんなとこにあったのねーーー。バリボリという音は聞こえなかったけど、ほどなくすると、エイの口や、エラから細かい貝殻がキラキラと水中にまかれていきます。これがまた、なんとも言えずキレイ~。



エイの口から貝殻が出てきた瞬間を激写。わかります? 鼻の穴?二つの下から貝殻が出てきてるの。よくわかんないよね? すみません、なんだかエイを熱く語ってしまって。

ふー。何がこんなに私たちをひきつけたのか、自分たちでもよくわかんないんだけど、①エイが貝を食べる②バリボリと貝殻を割って口とエラから出す、という生態の魅力に、妙にはまってしまって、われらは1時間近く、水槽の前で楽しみました。通りかかる人たちに、お節介にも「ほら、貝を食べてますよ」と教えてあげたりしてね。

そうこうしていたら、「当館は午後5時で閉館とさせていただきます」というアナウンスが! エイで終わってしまった! まだ見てないとこもあったのに! ずっと見ていても飽きなかったけど、エイにさよならを告げて、家路に着きました。帰りの車の中での話題も、もちろん「エイ」。「右方向からしか食べにこなかったよね」とか。「鮫の餌を横取りするって言ってたね」とかね。

エイ、最高。

かなり、ピンポイントなお勧めですが、「大洗アクアワールドの鮫の水槽にいるエイに、16時前後、貝の餌が与えられるところ」、おもしろいので、ぜひ、見に行ってみてください。

石岡クロパで講習しませんか?

こないだ5周年記念イベントを終えたと思った石岡クロップパーティですが、もう6周年を迎えました。そうだよね?ちかちゃん?(←自信ない)チカもおれいも年老いて、手が震えてくるようになったので(というのはうそだけど)石岡クロパで講習をやってくれる人を募集したいと思います。

もちろん、これからも、私たちも講習をやらせていただこうと思っているんだけど、われらが石岡クロパには、センスも個性も持ち合わせている人たちがたくさん、いるじゃなですか! いろんな個性を持ったみなさんの講習を毎月受けられたら、こんなに楽しいことはない! わざわざ都内に出なくても、地元でレッツエンジョイ、スクラップブッキング! そういう気持ちで、講習をしてくれる方を募集したいと思い立ちました。

講師の資格があるとか、ないとかは、関係ないですよー。おれいもチカも資格は持ってないし。はたまた「講習をやるぞ!」という意気込みじゃなくて「材料がたくさん余っているので、みんなと何か作りたい」という気持ちでもオッケーです! 


<注意事項です>

*石岡クロパのメンバーであること!(1回参加すればメンバーです)

*ジャンルはスクラップブッキング、スタンプ、消しゴムハンコ。
 若干ずれるけど、こういうことがしたい、という希望があれば相談してね。
 たぶん、オッケーだから。

*講習費の設定はご自由に! 
 お金のやりとりは、生徒さんと直接お願いします。
 
*講習の宣伝は、前月、前々月にクロパでお知らせしたり、mixiの石岡クロパコミュ、
 各自のブログ、チカ&おれいのブログでも宣伝させていただきます。

*講習の場所代は無料。いつもの「300円」を払ってくれれば、それでOK。

*スケジュールはチカかおれいに相談してください。


みんなの得意なところをぜひ、惜しみなく、シェアしていただきたい! 毎月、いろんなものを作れたら楽しいよね。いろんな人が、いろんなものを作って楽しめる場所になったら最高だなあと、私たちは思っております。そうそう、何より、自分が参加したい私です。

そういうわけで、講習してくれる人、大募集。やってみるよ! って人は、おれいまでメールください。お願い、お願い!!! 待ってます!!!

メール → orei0712アットマークgmail.com(アットマークを@に変えてね)

2011年5月14日土曜日

昨日の石岡クロパ

今日は私の父の誕生日。おめでとうメールを送ったんだけど、お父さん、いくつになったんだっけ? 何年も前から「54歳」のままなので、本当の年齢がよくわかりません。とにかく、半世紀以上前の今日、おばあちゃんが痛い思いをして、お父さんを産んだ日。そのがんばりがなければ、私も、娘もここにいないわけで、やはり、今日のこの日は私たちにとってもおめでたい、と思った朝でした。

さてさて。昨日の石岡クロパは「プチプチ・ホビーショー」でした。スクラップブッキングコーナー、ヘンプでヘアゴム、革のアクセサリーの3つのブースが出店!(っていっても、チカとおれいだけど)350円~500円でお好みのものを作ってもらいました。3つをコンプリートした人も何人かいましたよ。



私は「革のアクセサリー」ブースを担当。今年もホビーショーでは「革」のコーナーにがっしりと心を掴まれちゃった私。ビックサイトからの帰り道、ゆりかもめの中で「そういえば、何年か前に水戸の雑貨屋モカハウスさんから革の端切れをたくさんもらったじゃん! あれでいくつ革アクセサリーが作れることか! 一体、あの箱はどこに置いたっけ??」と思い、そこから家に着くまで、悶々としながら電車に揺られました。震災のどさくさで、なくなっちゃったりしてたらどうしようー。何をトチ狂ったか、捨てちゃってたらどうしようー、とか。

でも、ちゃんと思っていた場所にしまってあったので、一安心。えらいぞ、おれい! っていうか、モカハウスさん、どうもありがとうございます、あの革たちが、素敵なアクセサリーになりました!!! 







時計のチャームは本当の時計です。これはオーストラリアから帰国中の友達にあげる予定~。Nightmare before christmasのJackもかなりお気に入り。白いひょろひょろした革はJackの愛犬Zeroをイメージしております。いやー、一日、楽しかった! たまにはこういうのもいいね!

ところで。お知らせが遅くなってしまいましたが、フラットクラブのブログがリニューアルしました。こちらのブログでもちょこちょこ更新しておりますので、遊びに来てくださいね!
Flat Club Blog → http://flatclubjp.blogspot.com/

ではでは、よい週末を~。

どうして逃げないの?


いじくりまわされても、娘から離れないポコ。

2011年5月11日水曜日

5月石岡クロップパーティのお知らせ

【第75回石岡クロップパーティのご案内】
 
*クロップパーティとは?
 スクラップブッキングが好きな人たちが集まって、レイアウトを作ったり、アルバムを持ち寄って見せ合ったり、おしゃべりしたりするところです。石岡では、毎月第二金曜日に旭台会館で開催しています。だいたい毎月、月替わりでスクラップブッキングの講習も同時開催しています。初心者さんは、写真を2枚~3枚持ってきていただければ、いつでも体験講習を受けることができます。講習を受けない方の参加も、もちろん大歓迎。みんなが持ってきたフリーマーケットコーナーには、掘り出し物のスクラップブッキンググッズがたくさんあります。事前の予約は必要ありませんが、初めての方や質問のある方は(orei0712アットマークgmail.com) までメールください。小さいお子様もご一緒にどうぞ!
 

今月はスクラップブッキング以外のこともやっちゃいます!

 
◆5月13日金曜日 9:00~15:00 入退室自由

◆茨城県石岡市 旭台会館 2階

 
 
◇内容その①

12インチ簡単レイアウト(超初心者さん向け)

・プレカットしたペーパーで簡単にレイアウトできます。
・Lサイズ写真なら1~2枚、縦でも横でもOK!
・2LやKGなど大きめ写真でもOK!
・材料費400円の超初心者さん向けです。
・12時までのワークショップです。


































その②プチプチホビーショー


おれいとちかがホビーショーで出会った楽しいことをみんなと一緒にやりたいなーと思った若干気まぐれ企画です!ちかは「ヘンプでヘアゴム」ヘンプやお気に入りの紐をミックスして、ちょーーーっとだけ編みます。


材料費のみ(調整中)








おれいは革で何か作ります。ちょっとまだ調整中ですが、300円くらいの何かを作ります!詳細は当日のお楽しみ!!
 

みなさんにお会いできるのを楽しみにしています!


2011年5月10日火曜日

風邪っぴき




GWも終わりましたね。娘は後半から発熱…。色々連れまわしたからかなあーー。反省中…。で、娘の同級生が「これ!あげる!お大事に!」って娘に四葉のクローバーを持ってきてくれました。

今日は熱も37度台に下がった娘。念のため、休ませたんだけど、ううむ、普通に登校させても大丈夫だったに違いない。猫いじくったり、漫画読んでげらげら笑ったり…。これはいかんと思い、「ずいぶん元気そうだから、3時間目から学校に行こう。お母さん、掃除機かけおわったら、車で送っていってあげるから」と言いました。

掃除機かけること20分。

娘の容体は急変…!!! ぐったりと布団をかぶり、なんだか顔色も悪い!!! 

まあ、もちろん、娘のプチ演技なんですけどね。そこまでして、学校に行きたくないのか!!! そんなわけで、あらまあ、ちょっと悪くなっちゃったかな、おとなしく寝ていなさいね、とやさしく声をかけ、私はリビングへ。しばらくしてから、足音をしのばせ、そーーっと娘の部屋の前へ。部屋の中から、ペラペラと本をめくる音が聞こえました。あいつ、まーた起きているな! そのままバターンとドアを開けても良かったんだけど、やさしい私は3段くらい階段を降り、大きな音をたてて階段を上がってから、ドアをそーーっと開けてあげました。

娘はさっきと場所は変わっていたけれど、布団の中で「ぐったり」。大丈夫? って聞いたら「う、うん…」と、か細い声でした。まあ、熱も大して高くないし、退屈なのはわかるけどねーー。

で。ふと思い出す、自分が小学生だった頃のこと。お母さんが病気のときは、ずいぶん優しかったこととか、こっそり布団の中で本を読んだりしたことや、ちょっと頭痛が長引いているフリをしたこと…。

あーー!! もしや?!
あのとき、お母さんは、全部お見通しだったのか?! 
絶対、そうに違いないーー!
娘を見て、自分の昔を思い出す…これも子育ての面白いとこなのかな。


そんなこんなで、梅雨入りがもうすぐですね。

2011年5月2日月曜日

お引越し完了



お引越し完了。豆日記、今日からこちらでお世話になります。どうぞよろしくお願いします。